会社情報

経営理念

信頼される技術とサービスを提供し、
尊い命を守る獣医療に貢献します。
会社の繁栄、従業員と
その家族の幸福を追求します。

経営方針

  • 顧客満足度の達成
  • ブランドの価値向上
  • グローバルな事業展開の推進

代表メッセージ

1990年に東芝医療用品(株)技術部に入社、ここが獣医療とともに歩むスタート地点となる。

小動物専用X線診断装置や小動物専用超音波診断装置の開発、CT、MRIの販売技術支援に携わりながら、生涯お付き合いさせていただくことになる麻布大学獣医学部獣医放射線学研究室の菅沼常徳先生に師事し、獣医総合画像診断学の普及と発展に努める。

X線装置や超音波装置を通じて多くの獣医師の先生方と接するうちに、将来はX線検査・超音波検査の撮像法や装置の技術的なサポートをする人材が必ず必要になることを強く感じ、一念発起して長年勤めた会社を退職。そして「良い画像診断は、より良い画像から」をモットーにした有限会社獣医イメージングサポートを設立する。

2004年に日本小動物医療センター画像診断科の技師長として就任し、X線、超音波、CT、MRIの撮像業務を担当し臨床に携わる。同時期に、心エコー実習セミナー、腹部エコー実習セミナーを立ち上げ述べ1,200名以上の先生方に受講していただいた。一方では、画像検査のスペシャリストの育成にも注力し、日本で初の動物看護師の資格を有しながら診療放射線技師の国家資格を取得した人材の育成を果たす。

画像検査で多くの臨床経験を積み、その経験を活かして臨床に携わる先生方のお役に立つべく「良いX線画像、超音波画像を撮るために」を普及しようと志すも、うつ病を発症するとともに腹部の大病を患い第一線を退く。その後、約11年の闘病生活を送り一時は生死の狭間をさまようが、奇跡的にも2019年に社会復帰する。

復帰後は、11年のブランクをものともせず専属の動物病院で超音波検査を担当し腹部エコー、心エコーの検査数は年間600件以上に及ぶ。また、心エコー実習セミナーでは講師の岩永孝治先生とともにセミナー内容をリニューアルし再スタートする。しかし、実習セミナーは東京での開催のため、遠方の先生は参加が難しい。そこで、ひとりでも多くの先生に心エコー基本断面描出のスキルアップができる場を提供できないかと思い、「オンライン 心エコー・腹部エコーの駆け込み寺」をスタート。

今後も「良い画像診断はより良い画像から」をテーマに、獣医画像診断技術の発展のために尽力していくと堅く決意するとともに、画像検査のスペシャリスト育成を志す。

獣医イメージングサポート 取締役 岩吉 勇

代表プロフィール

岩吉 勇 IWAYOSHI ISAMU
出身地 東京都
職務経歴 1990年4月~2003年3月
  • 東芝医療用品株式会社 入社 本社技術部配属(現 キャノンメドテックサプライ株式会社)
  • 小動物専用X線診断装置および小動物専用超音波診断装置の開発に従事
  • X線部門においては全国の東芝ユーザーである動物病院を巡回サービスで訪問し、良いX線写真を撮るための業務に従事
  • 超音波部門においては小動物臨床のソノグラファーとして営業支援に従事
  • その他、小動物臨床におけるCTおよびMRIの技術支援業務に従事
2003年12月~現在
  • 有限会社 獣医イメージングサポートを設立
  • 日本小動物医療センター設立時より画像診断科においてX線検査、超音波検査、CT検査およびMRI検査に関する技術部門の技師長として画像検査の業務全般を請負う
  • 東京にて超音波スキルアップ実習セミナー(腹部エコー、心エコー)を継続して開催
  • 全国の動物病院に出張実習セミナーを開催
  • 狩野動物病院において画像検査を担当
  • 東芝医療用品株式会社在籍時から麻布大学獣医学部獣医放射線学研究室の菅沼常徳教授に師事 獣医総合画像診断学の研究および普及に努める
研究歴
1997年
「画像診断依頼で来院した症例における画像診断成績の分析結果」、日本獣医画像診断学会
2005年
「小動物臨床におけるカラーX線蛍光増倍管の有用性に関する検討」、日本獣医画像診断学会
受賞歴
2007年
「X線画像による小動物の腫瘍診断システム」研究奨励賞、パーソナルコンピュータ利用技術学会
教育
2007年
国際ペット総合専門学校看護学科 非常勤講師
出稿 「小動物の診療‘94(Ⅳ)X線症例5/画像診断Q&A(文永堂出版)
「良いX線写真を撮るために」連載(インフォベッツ、アニマル・メディア社)
「X線CT装置、MRI装置の特徴とそのバリエーション」特集 (インフォベッツ、アニマル・メディア社)
「獣医療における放射線管理の基礎」連載 (CAP、チクサン出版社)
「そこが知りたい。超音波検査Q&A」連載(NJK、ビージェイシー株式会社)
「Circulation 特集 X線で心臓を診る①美しい画像を撮影する」(interzoo)
「実践 犬のX線撮影ベストポジションと読影のポイント」(アニマル・メディア社)
「獣医臨床 臨時増刊号 牛の画像診断 X線の基礎」(緑書房)
所属学会 日本獣医画像診断学会(評議員)
日本獣医循環器学会
日本放射線技術学会
日本超音波検査学会
日本心エコー図学会
講演
2003年
広島県獣医師会講演(X線)
2004年
日本小動物獣医師会年次大会講演(超音波)
広島県獣医師会講演(超音波)
三重県獣医師会講演(超音波)
2005年
日本獣医画像診断学会講演(X線および超音波)
三重県獣医師会講演(超音波)
2007年
富山県獣医師会講演(超音波)
2008年
埼玉県獣医師会講演(超音波)
日本臨床獣医学フォーラム東京LSベーシック(X線、超音波、CT、MRI)
2009年
埼玉県獣医師会講演(X線室漏洩放射線量測定の実務)

会社概要

社名 有限会社獣医イメージングサポート
事業開始日 平成15年12月18日
代表者 岩吉 勇
所在地 〒354-0043 埼玉県入間郡三芳町竹間沢594-1 TEL:049-210-4334(代) FAX:049-210-4334
資本金 300万円
決算期 3月
主な事業 小動物画像診断技術業務(X線、超音波、CT、MRI等)の請負
小動物超音波検査業務の請負
小動物超音波検査技術のセミナー開催
小動物X線検査技術のセミナー開催
小動物画像診断のセミナー開催
小動物画像診断用具の開発
小動物用超音波装置の販売支援
小動物超音波検査、X線検査等の解説動画の制作・配信
小動物画像診断にかかわる書籍出版
取引先 全国動物病院など
取引銀行 武蔵野銀行
お問い合わせ